RSSはこちら

Angelus ovum

隠れオタクの創作日記。

INFORMATION

オリジナルの女性向け恋愛小説を扱っております。
ファンタジー/学園/現代/時代/甘々/執着/溺愛/歳の差
年齢制限があるものは自己責任にて閲覧ください

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
スポンサー広告
  • 2015⁄09⁄08(Tue)
  • 11:24

耳かきって、やりすぎると脳みそまで持って行かれそうな気がする。

趣味はなんですか?
と聞かれると、以前はアレコレいろんなことに手を出しては止めてしまうということを繰り返していましたが、昔から変わらないのが読書。
漫画でも小説でも、好きな作家さんだと何度も繰り返して読んだりとかするので、読んだ後も売ったり捨てたりできず、壁いっぱいに本が並びます。(人に見られて恥ずかしい本の方が多いので、私の本が保管されている部屋は、ほぼ開かずの間状態。もちろんエロ本はベットの下)

さて、そんな人畜無害な趣味以外にも、私が持っている趣味は……耳掃除。

とにかく大物が獲れた時の感動は、他では味わえない。
そんなわけで、ヒト様の耳をみるとウズウズするのですが、家族は嫌がってやらせてくれません。私の耳かきは、ついつい深追いしてしまうので、痛いそうなんですよね。
秋葉原の耳かきカフェに憧れる。キレイな浴衣のお姉さんに耳かきしてもらいたい……あぁぁあ、耳かきされたい~~~~~(耳鼻科でも、耳掃除してくれるけど、最終的にバキューム的なもので吸い取られるのがコワい。なんなんでしょ。アレ、脳みそまで吸い込まれていきそうな恐怖)
私が子供のころに母にしてもらった、耳かきと言えば、痛くなるまで掻くというものだったから、それが当たり前だと思っていたけど、やりすぎるのは危険だと、今は自分の耳で、思い知りました。

耳掃除のし過ぎで耳鼻科に通って、早や半年……。
お医者さんからは、耳かき禁止令が出ているんですが、クスリを塗ると言う口実で、ついつい止められない……治りかけたところをガリガリやるので、また悪化するというループが続く。
スポンサーサイト
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
失敗の本質
  • 2015⁄09⁄01(Tue)
  • 16:26

ふと、我に返った瞬間。

ほんの一部です。……って、ヤバいな~今月まだ始まったばかりなのに……もう、今度の連休はどこにも行けないな~~~~8月末から、ハンズメッセがあったので、初日の混雑を避けて、今ごろ行ってきました。
年に一度しかない東急ハンズのバーゲンなんで、ついつい買い過ぎてしまう。

文房具が二割引きだったりとかしたので、いつも使っている消せるボールペンの替えインクとか、限定柄のデコラッシュとか……(家族には何に使うんだとか言われたけど)女子高生たちに紛れて、ついついこっちもムダに買い過ぎて、こんな状態。
可愛い文具って、持ってるだけでテンションあがってしまう。

6450円が1800円とか言われて、思わず買ってしまった……冷静になったら、安いからって、本当にコレ必要だったのか? と自問してしまう。恐るべしハンズメッセよ
あと、こっちは72%オフだったので、買ってしまった用途の分からない化粧品の類……いつ使うんだろうか。
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
失敗の本質
  • 2015⁄05⁄22(Fri)
  • 23:37

気がついたら、明日まであと三十分切ってた。

猛烈にテンションがあがって、書きたくなる時があるんですが、そんな時に限って、書けない状況だったりして。

よし、乗ってきた!
とか思っていると、背後から感じる人の気配……にジャマされてしまう。

でも、思い返してみたら、時間的にも余裕がありまくったら、無意味にネットをウロウロしていたりとか、何もしない時間ばかりが過ぎていく。
「どうして締め切りがないと、やらないんだろうね。人類の歴史は、締め切りが作ってきたのかもしれないね」というソフトバンクのCMでも、言ってたけど、自分に締切を作って、作業をするとかしたほうが、はかどるのかもしれません。

でも、自分で作ったものだから、「まあ、ちょっとぐらいならイイよね」ということになってしまうわけで……。
いっそウルトラマンみたいに、カラータイマーをつけておけばいいのか。
ウルトラマン占いで遊んだ結果
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
失敗の本質
  • 2015⁄02⁄05(Thu)
  • 19:14

ちゃんとした自分になりたい。

そのちゃんとした……の意味がハッキリしないんですが、
今、ものごとが上手く進まないのは、自分がちゃんとしていないから。

なんて、思ってしまうことがあります。

これが自分のことじゃなかったら、
「そんなことないよ~あなたはちゃんとしているよ」
なんて、言ってるのかもしれないのに
自分のことになると、自分を責めてしまうわけなんです。

だから、いつも、こうなったのは自分がちゃんとしていないからだ。
だから、前髪を自分で切ったら失敗して
だから、体重が減らなくて、もうスカートのファスナー上がんなくなってヤバいとか。
だから、昨日の煮物を失敗して、お鍋が焦げちゃったりとか。

だからだから……だからで、あれやこれや。

上手くいかない日もあれば、上手くいく日もあったりするから、
なんだかんだ言っても、通り過ぎてしまえば、そういえばあんなコトもあったな~とか、
後で思い出したら、たいしたことでもなくて、
ストレスためすぎて、ちょっとくらい胃が痛かった時でも、きっちり食欲はあったし。
ブッダの作者の手塚治虫先生は、漫画の神様! でも、聖おにいさんの“ブッダ”も好きなんです。
やべぇ~死ぬかも……とか思った時でも、死ななかったし。
「神も仏もないものか?!」
なんて思った直後に、
「いるね。神さまって、いる、いる。いるよ~!!!
ありがとう神様! 私の天使よ!!!
ブッダのフルネームはゴータマ・シッダッタ、ガウタマ・シッダールタ!!!」
なんて浮かれてたこともあったわけで。

前髪を切りすぎた時も、そのうち伸びてくるし、
失敗した煮物も、何度か挑戦しているうちにできるようになったし、焦げたお鍋は重曹で磨いたら、キレイになった。体重だけはまだ減らないけど、そのうち何とかなるに違いない。

今は、うまく行かないことも、いつかは、うまく行くようになるのは、これまでの経験から振り返って、自分でよく分かっているんだし。
とりあえず、それまでは、今、自分のできることだけやったら、あとはそっとしておいたらいいかもしれないわけなんです。
そんなネガティブなあれやこれやが、それだけが結果じゃなくて、
必ずそれと対になるポジティブな可能性があるらしいんです。
イイこととワルイことのふり幅が、ちょっとぐらいあった方が、人生は美味しいのかもしれない。
どうしても、待っている時間は、ワルイことばっかり考えて、ムダなことをやらかしてしまうけど、
ムダな心配しているよりも、他の楽しいコトしながら、待っててもイイかも。
たぶん、大丈夫のはず。
モンモンする日もあったりするわけですが、昨日から立春なんですね。
コワイのは、自分の中の想像だけで……。

「ちゃんとしていない自分が悪いから、こうなった!」って、責めているのは、他の誰でもなくて、自分自身だからたぶん平気。なんとかなる……なんて期待を持っていたら、そのうちなんとでもなるようです。
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
失敗の本質
  • 2014⁄11⁄22(Sat)
  • 15:43

落ち込んだ日の甘酒。

甘酒って……お正月に神社の境内でふるまってるイメージ落ち込んだり、やる気の出ない時には、何もかも思い通りにしようとガンバルのは、かえって逆効果らしいです。
ムリヤリ何かを起こそうとしたりしないで、ゆっくりとした時間の中で、リラックスするのがイイらしいのですが……。

何もしないことにアセるばっかりで、やる気がでない。
ドコへ行ったのか。
私のやる気スイッチ……。

とりあえず、あったかいミルクティー飲んで、気分をかえよう……とか思ったら、うちにあったのが、甘酒だったという事実。
賞味期限ギリギリでした。
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
失敗の本質

About us

管理人ご挨拶

【マリアさん】 当ブログの看板娘。年齢のことは禁句
【ガブリエル】 自分の性別を見失っている天使。

Contact

管理人へのご連絡は メアドを入れていただければ直接お返事しますこちらから
別窓開きます

Ranking

本日の残り時間

TOUCHING WORD(小)

Novel

     短篇と中篇 / 完結
全年齢からR15
ヴァチカンのスイス衛兵隊であるレオーネは、教皇庁からある奇妙な命令を受ける。糖度高め。
現世と異界の狭間に捕らわれていることに彼女は、まだ気づいていない。……大天使ラジエルのこと。糖度高め。
親子ほども歳の離れた夫との退屈な結婚生活の中で、久しぶりに出逢った幼馴染の少年は、昔とはまるで違っていた。野生的な美貌。これ見よがしにはだけたシャツの胸元もわたしには、いやらしく見えて不安になる。
わたしは、聖金曜日の夜に詩人ウェルギリウスに案内され地獄の門をくぐったダンテのように、地獄をめぐる。わたしの悪魔とともに……。糖度高め。

 連載中
萌花がお嬢様と呼ばれていたのは、もう十年ぐらい前のこと……ただの貧乏学生である彼女の前に、かつての執事が救いの手を差し伸べる。

R18

一部に性的もしくは暴力的な表現があります。
18歳未満の方はご遠慮ください。

     中篇 / 完結
R18 ヴァチカンの日本人職員である鞠乃は、恩師でもある神父に、悪魔祓いの手伝いを頼まれる。だが、黒い聖母子像の下で彼女は、悪魔にすべてを奪われる。糖度高め

     長篇 / 連載中
R18 年下の恋人を持つ図書館司書のわたしの秘密の関係。
高校生の恋人は世間体と外見こそよかったが、裏では陰険で嫉妬深く性格も悪い。ようするにドS王子だった。糖度高め
R18 ローマのシスティーナ礼拝堂で杏珠は、美しい神父と出逢う。不可解な神父の言動に惑わされたあげく、酒の勢いで成り行きのまま神父と一夜をともにするが彼は、杏珠の父親だと名乗る。エログロ描写あり

     『天使のたまご』番外篇
イタリア旅行中に出逢った父親だと名乗る美しい神父は、杏珠を古城の舞踏会へと誘う。本篇 天使のたまご―サンダルフォンの狂恋―のサイドストーリー。糖度高め。R指定なしですが、掲載先はR指定サイトになります。

閲覧は自己責任にてお願いします。

Search

Material

ImgBubbleTipsby[猫カフェ]futaha
月の歯車
妙の宴
幻想素材サイトFirst Moon
ヴィラージュ・クッキング素材集
暗黒素材 御伽草子
STAR DUS
ATNET
FOOL LOVERS
NEO HIMEISM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。