RSSはこちら

Angelus ovum

隠れオタクの創作日記。

  • 2015⁄06⁄17(Wed)
  • 14:02

昨日は、和菓子の日でした。

てっきり和菓子業界が勝手に作ったのかな~とか思っていたら、平安時代からある厄除招福を願う、嘉祥(かじょう)の儀式なんだそうです。
ちなみに下のお菓子は、織部焼の特徴をあしらった織部饅頭。
茶道ではよくつかわれるそうです。
織部の名前は、この織部焼から。
なぜ、織部かというと……すでに、一昨日のことなんですが、コラボサイトのトップページの一部が変更になりました。
千里さんのGallery【NL】ページも更新しております。

昔だったら、和菓子といえば、聖闘士☆矢のわが師(カミュの日)……ってことになったんでしょうか。そういえば、ネットで『黄金魂 soul of gold-』が隔週の土曜日に配信されてました。
ぴきぃんん~~~とかの擬音が懐かしい。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
オタクな話
  • 2015⁄04⁄07(Tue)
  • 12:53

これからのビジネスは「筋肉」だ!……と思う。

ずっと昔のブログネタで、『もはや大阪に執事喫茶はない!』というのを書いたことがあったんですが、今は普通のマッチョが流行しているようで、マッチョが接客する“マッチョカフェ”があるそうです。

今朝の情報番組でやっていたんですが、違うテレビ局で二回ほど見てるから、ものすごいニッチェなところで人気があったんだろうな……とか思ってたら、こんなバスツアーまでやってるから、筋肉ビジネスはこの先ますます伸びていきそうな気がします……たぶん。
マッチョは暴力をふるわない。マッチョは筋細胞にしか暴力をふるわない。マッチョはタバコを吸わない。マッチョは酸素しか吸わない。マッチョは酒を飲まない。マッチョはプロテインしか飲まない……以下略『日本お姫様抱っこ協会』より
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
オタクな話
  • 2015⁄03⁄05(Thu)
  • 16:48

2016年の萌えしぐさ『耳つぶ』

『壁ドン』『顎クイ』に続く萌えしぐさ……『耳つぶ
一瞬、おすしのネタかと思いました。
つぶ貝。個人的に貝類は苦手なんですが……。

残念ながら違いました。
耳もとでつぶやくから、『耳つぶ』だそうです。
それも、耳もとで男子が女子に甘い言葉を呟くことです。

シチュエーションとしては、後ろから『耳つぶ』がいちばん効果的なんだそうですが、どんな言葉を選ぶかがイチバンの問題じゃないんですか。「きみのパンツの色は何色?」とか聞いてたら、ただの犯罪者ですから。
「お前のコト好きかも」ってのが女子高生の言われたい耳つぶらしい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
オタクな話
  • 2014⁄11⁄26(Wed)
  • 21:14

今どきの二次元ヒロインは、歯だったりゴキブリだったりするらしい。

オクチの恋人。『ロッテ』がガムの擬人化してました。
その名もガム彼

ガムがステキな彼氏となって登場するというものらしいです。
最近は犬猫におさまりきらずに太陽系の擬人化まであるから、今さら驚きもしませんでしたが……。

なぜかヒロインの女子校生は、『歯』そのものになっていました。
これがカフカなら、主人公が巨大な虫に変身しているところです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
オタクな話
  • 2014⁄11⁄09(Sun)
  • 16:10

『壁ドン』の次は、『顎クイ』が流行するらしい。

『顎クイ』って、『顎に杭をぶち込むホラー』が流行するってか?

なんて妄想した自分が恥ずかしい。
要するに顎をくいっと指先でつまんで持ち上げるというアレのことらしいです。
なるほど、少女マンガでも恋愛小説でも、ドラマや映画でもおなじみの……強引にキスしようとする時のあの行動。

よく「ただしイケメンにかぎる」とは、聞くけど、イケメンでも、壁際に追い詰められてドンとされるのは、普通に怖いものだそうですから、『顎クイ』が許されるのも一部のオトコマエに限られるようです。

ただ、イケメンを書くなら、見た目よりも、カッコいい行動や、性格を創りたいところですが、ホンマにムズカシイ。
いいオトコもムズカシイけど、いい女とか、可愛い女の子を、表現するものムズカシイと思う。ホンマに人間観察してその内面を……とか思うけど、そこまでの洞察力が自分にあるとは思えない
イマドキの少女マンガのオトコマエといえば、『俺サマな亭主関白』だったり、『ドS』だったりするらしいけど、そんな男って現実にもよく見かけるのに、『亭主関白』がモテるなんて事実は聞いたことがないんですよね。

たぶん漫画だから、許されるっていうより、現実ではありえないような甘ったるいせりふや行動を絶妙なタイミングでやらかしてくれるというのがポイントなんだと思うんです。
でも、そんな少女マンガ的行動をしろ……って、かなりハードルが高い。
あのハードルの高さって、高層マンションくらいあるんじゃないの?  飛び越せって、無理だよ……。

私も大ヤケドしないキャラを書きたいんですが、ムズカシイです。……ベリッシモを見て研究しようか。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
オタクな話

About us

管理人ご挨拶

【マリアさん】 当ブログの看板娘。年齢のことは禁句
【ガブリエル】 自分の性別を見失っている天使。

Contact

管理人へのご連絡は メアドを入れていただければ直接お返事しますこちらから
別窓開きます

Ranking

本日の残り時間

TOUCHING WORD(小)

About this Blog

こちらでは管理人 真守(Mamori)の日常や趣味の小説のことなどを綴っております。

管理人の小説サイトはこちら(一部大人向け表現アリ)
『小説家になろう』でも投稿させていただいております。こちらから
『ムーンライトノベルズ』はこちらから

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

Material

ImgBubbleTipsby[猫カフェ]futaha
月の歯車
妙の宴
幻想素材サイトFirst Moon
ヴィラージュ・クッキング素材集
暗黒素材 御伽草子
STAR DUS
ATNET
FOOL LOVERS
NEO HIMEISM