RSSはこちら

Angelus ovum

隠れオタクの創作日記。

  • 2015⁄07⁄25(Sat)
  • 19:50

書けなくて書けなくて震える場合の対処方法。

ザビエルが属していたイエズス会ではトンスラの習慣がなかったため、彼の頭頂部はフッサフサだったという説もあるらしいよ。会いたくて会いたくて震えるのが西野カナなら、書けなくて書けなくて震える私はどうしたらいいのでしょうか。
どんな作品でも、脳内で構想を練っている間は傑作なんだそうです。確か、『パタリロ』のタマネギ部隊がそう言っていたような気がします。

何を書いても……これって、面白くないよな……と、書いたものを全部消してしまう。
これの繰り返しで、さっぱり進まないまま未完の作品がPCの中でゾンビになってます。

書けない症候群の解消法としては、とりあえず書けとか、やる気スイッチを入れるには、とりあえず行動してみろ!……とか、ググってみたら、そんな言葉に出逢うんだけど、その動きが取れない状態で、どう行動しろというのか?!

「もう、書けないなら書かなくてイイじゃん~! 書けるまで放置!!!」という方法もあるらしいけど、それは多分、めっちゃくちゃ書いてる人の息抜きなんだと思うんです。
もともと書いてない私に使えるものではナイので、他の方法を探していたら見つけました。

書くのではなく、話す。
そう言われると、書くよりもはるかにハードルが下がるような気がしましたので、実験的にやってみます。



「ネタがないわ~」


「無いなりに、何か書けよ」


「別に書かんでも、イイやん? 誰が読むわけじゃなし」


「自分が読みたいから、書いたブログでぐだぐだ……めんどくさいわ」


「その自分が書くネタがなくて困っている……ってか、ブログにかかわらず小説も書けない。自分でもビックリするぐらい書けないから、悩んでるんやん!!!!」


「そう言われてもなぁ~どうする?」


「ヒトゴトか?」


「ヒトゴトだし」


「違うやろ? わしら、二人で一人やん。離れられない二人の絆やろ?」


「勝手な時だけ"絆"結んできた……。でも、とりあえず、こうやって書いてるだけでもイイと思っておけ」


「グダグダやん?」


「グダグダでよろしい。とりあえず何か書くという行動が大事らしい……って、エライ人が言ってた」


「誰? その偉い人って?」


「せっかく書いたモノを全消ししてしまうってのは、つまりデストルドーってことだろうが?」


「なんなの。そのデスノートみたいな?」


「タナトス的衝動とでもいうものか。死へ向かおうとする欲動のことだな」


「消すんが死とか言ってたら、消しゴムは死神か? カッコいいこと言ってるつもりやろうけど、内容は完全に中二病やん~~~~~!!!」


「ところで西野カナなんて、平均して1曲に1回は会いたいって歌ってるらしいぞ?」


拍手コメントのお返事を置いております。
 ↓↓↓
うっすら透けて見ているような感じですが、どうぞ反転してお読みください。
hiloさん
書きたいけど、書けないジレンマみたいです。
人がどうこう思うより、自分が読んで面白いと思えるかどうか……ってのを、大事にしようと思いつつも、どこかでウケを狙ってるのかもしれないです。
でも、正直言って、どこからがウケ狙いなのか、もはや分からない部分もあったりして。
そんなことを考え始めると、思考が空転するばかりなので、もう考えないようにしますね。
(ゝω・)


真弦さん
お嬢様。私が、例の“執事な彼”の代わりにお聞きします。

ところで、「積荷を燃やして……(親に見せられない部屋の中の同人誌を処分して、HDDをフォーマットしてくださいの意味)」というのは、けっこう皆が思っていることらしいから安心して!!
ちなみに私の場合は、クローゼットの奥のアレと、USBです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
天使とマリア

書くのではなく話す?!

めっちゃ奥が深いとか思ったのは自分が中二病だからなのか?

書けない(描けない)ってのはよくあることだよ~~。
こうやって悩んで解消法を探してるってことは、近々書けるようになるんだよ!
書けるまで放置!っていつもやってるけど…そうなのか!あれはめっちゃ書いてる(描いてる)人のことだったのか!!失敗したーーー!!
どうりでいつまでも描けないし成長しないわけだ。

関西弁のガブリエルとマリアの漫才。
なかなかええコンビやな~♡
私も描けなくて描けなくて震えてみようかな??いや…震える前にふて寝してるわ。

  • 2015⁄07⁄29(Wed)
  • 13:13

ふて寝で、(* ̄m ̄)r◇ププ座布団一枚♪

「書けなくなったら、キャラに勝手にしゃべらせたらイイらしい」……って、コレいつも私が千里さんトコへ送ってるメールと同じだったよ。
毎度毎度、ホンマにすいません。

悩んでるとついつい、もうアカン~全部、消したろ!……って結果になる。
でも、有名な推理小説作家は、とりあえず数を書けって言ってたよ。

ガブマリ。どっちがツッコミで、ボケなのか。気がついたら、どっちもボケだったよ。

  • 2015⁄07⁄29(Wed)
  • 14:35

TrackBack Url

http://angelusovum.blog.fc2.com/tb.php/154-4dd5b696

About us

管理人ご挨拶

【マリアさん】 当ブログの看板娘。年齢のことは禁句
【ガブリエル】 自分の性別を見失っている天使。

Contact

管理人へのご連絡は メアドを入れていただければ直接お返事しますこちらから
別窓開きます

Ranking

本日の残り時間

TOUCHING WORD(小)

About this Blog

こちらでは管理人 真守(Mamori)の日常や趣味の小説のことなどを綴っております。

管理人の小説サイトはこちら(一部大人向け表現アリ)
『小説家になろう』でも投稿させていただいております。こちらから
『ムーンライトノベルズ』はこちらから

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

Material

ImgBubbleTipsby[猫カフェ]futaha
月の歯車
妙の宴
幻想素材サイトFirst Moon
ヴィラージュ・クッキング素材集
暗黒素材 御伽草子
STAR DUS
ATNET
FOOL LOVERS
NEO HIMEISM