RSSはこちら

Angelus ovum

隠れオタクの創作日記。

INFORMATION

オリジナルの女性向け恋愛小説を扱っております。
ファンタジー/学園/現代/時代/甘々/執着/溺愛/歳の差
年齢制限があるものは自己責任にて閲覧ください

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
スポンサー広告
  • 2015⁄08⁄23(Sun)
  • 21:48

今年のお盆。

つくりたての赤福は、柔らかくて美味しかったっすよ! 番茶つき三つで290円なりお盆の間に、お伊勢参りに行ってきました。
前にも行ったことあったけど、内宮と外宮の両方をお参りしたのは、初めてだったかも。

ゆっくり下調べをしてから、行った方がいいのかもしれないけど、とにかくバタバタしていたので、何もしないまま行ってきましたが、それなりに楽しめたかな。

定番の赤福本店で、できたての赤福を食べたりとか、テレビで出てた干物屋さんでお買いものとか(その番組を見たと言ったら、何やら安くしてくれました。ものすごい勢いで女将さんが「見た?見たね?」と聞くのでとりあえず、見たってコトで)

白鷹三宅商店では、伊勢神宮御料酒の白鷹を立ち飲みで、冷し甘酒まで飲んできたりとか。
この白鷹ってお酒を飲むのに、お塩までついてくるあたりが、粋な感じ。舌をリセットするために塩を舐めるんだそうです。

気がつけば、お参りより、おかげ横丁やおはらい町での食べ歩きばっかりが思い出に残ったような……。
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


category
おうちごはん

食べ歩き…いいな~♡

お盆…結局何もしてないわ…。墓参りさえも行ってない。
罰当たりな家族だよ。

甘酒に塩って初めて聞きました。
甘酒飲めないので試せないけど(好き嫌いが多すぎて人生の半分損してるような気がする)。

  • 2015⁄08⁄24(Mon)
  • 16:00

真守さん、こんにちは^^
お伊勢参りされたのですね。私も3年前ぐらいに行ったのですが、とても緑が深くて良い所だったと記憶しています。
木の大きな橋を渡ったなぁ。近くを流れる川も水が澄んでいて綺麗でした^^* 清められる感じがしますね。
でも、やはりおかげ横丁の魅力には負けます^^
5月に行ったので、その頃は商店の軒先や中に燕の巣があって、親鳥が飛び交っていましたよ。鳥が好きな人には楽しいかも。
赤福…。会社のお土産でもらって、配るのに一番苦労するアレですね。包装、もうちょっと工夫出来ないものかといつも思ってしまう(笑

>謎のブロとも申請
全く見ず知らずの方から来ると、何事って思ってしまいますね。その人のブログを覗いてみると、創作活動とは無縁だったり。カウンター稼ぎの匂いもしたり。
迂闊に繋がれないです。気を付けて~。

  • 2015⁄08⁄26(Wed)
  • 07:39

chisatoさん~~~食べ歩きしすぎて、体重の増加が止まりません!!

あ、ゴメン。説明が悪かったな~こんな下手な説明で小説書いてますって、よく言うわ~~~v-11ホンマすんません。

お塩の話は、日本酒なんだって。
伊勢神宮御料酒の白鷹ってお酒。ご主人がなみなみと注いでくれるので口の方から迎えに行くことになるよ~

  • 2015⁄08⁄26(Wed)
  • 21:26

hiloさん。ありがとうございますヾ(○´□`○)ノ"

スイマセン。HNのことでは、お騒がせします。謎のことでも、ありがとうございます。気をつけます~~

大きな橋って内宮にあった宇治橋ですよね~
関西に住んでいるので、お伊勢さんは何度か行ってたんですけど下に流れる五十鈴川で、今回初めてそこの御手洗場で、手を洗いました~
5月だとツバメが飛んでいるんですね。いい季節ですね。
赤福……確かに!!!
でも、本店だと二個入りの箱が売ってました~こんなのがあったなんて、知らなかったです。
今まで、お茶の時間に配っていた苦労をどうしてくれるんでしょうか。赤福の社長よ~~~

  • 2015⁄08⁄26(Wed)
  • 21:58

今晩は。はじめまして。

お邪魔します。

コミュニティでお酒の記事を拝見していたので、ずっとお話ししたいと思っておりました。(^∇^)

お塩や蕎麦つゆと薬味で、日本酒が飲めそうな気がします。
これから涼しくなって、美味しく頂ける季節が到来しますね~*

  • 2015⁄08⁄29(Sat)
  • 22:09

ピアース.D. さん。(○´∪`○)ノいらっしゃいませ。

お蕎麦屋さんで日本酒って、粋な感じがします!
でも、私は、居酒屋でついつい長っ尻。あんまり粋じゃないですよね~v-356

コレからの季節は、お酒とともにお料理も美味しくなってきますよv-343

  • 2015⁄08⁄29(Sat)
  • 22:38

TrackBack Url

http://angelusovum.blog.fc2.com/tb.php/162-d341a682

About us

管理人ご挨拶

【マリアさん】 当ブログの看板娘。年齢のことは禁句
【ガブリエル】 自分の性別を見失っている天使。

Contact

管理人へのご連絡は メアドを入れていただければ直接お返事しますこちらから
別窓開きます

Ranking

本日の残り時間

TOUCHING WORD(小)

Novel

     短篇と中篇 / 完結
全年齢からR15
ヴァチカンのスイス衛兵隊であるレオーネは、教皇庁からある奇妙な命令を受ける。糖度高め。
現世と異界の狭間に捕らわれていることに彼女は、まだ気づいていない。……大天使ラジエルのこと。糖度高め。
親子ほども歳の離れた夫との退屈な結婚生活の中で、久しぶりに出逢った幼馴染の少年は、昔とはまるで違っていた。野生的な美貌。これ見よがしにはだけたシャツの胸元もわたしには、いやらしく見えて不安になる。
わたしは、聖金曜日の夜に詩人ウェルギリウスに案内され地獄の門をくぐったダンテのように、地獄をめぐる。わたしの悪魔とともに……。糖度高め。

 連載中
萌花がお嬢様と呼ばれていたのは、もう十年ぐらい前のこと……ただの貧乏学生である彼女の前に、かつての執事が救いの手を差し伸べる。

R18

一部に性的もしくは暴力的な表現があります。
18歳未満の方はご遠慮ください。

     中篇 / 完結
R18 ヴァチカンの日本人職員である鞠乃は、恩師でもある神父に、悪魔祓いの手伝いを頼まれる。だが、黒い聖母子像の下で彼女は、悪魔にすべてを奪われる。糖度高め

     長篇 / 連載中
R18 年下の恋人を持つ図書館司書のわたしの秘密の関係。
高校生の恋人は世間体と外見こそよかったが、裏では陰険で嫉妬深く性格も悪い。ようするにドS王子だった。糖度高め
R18 ローマのシスティーナ礼拝堂で杏珠は、美しい神父と出逢う。不可解な神父の言動に惑わされたあげく、酒の勢いで成り行きのまま神父と一夜をともにするが彼は、杏珠の父親だと名乗る。エログロ描写あり

     『天使のたまご』番外篇
イタリア旅行中に出逢った父親だと名乗る美しい神父は、杏珠を古城の舞踏会へと誘う。本篇 天使のたまご―サンダルフォンの狂恋―のサイドストーリー。糖度高め。R指定なしですが、掲載先はR指定サイトになります。

閲覧は自己責任にてお願いします。

Search

Material

ImgBubbleTipsby[猫カフェ]futaha
月の歯車
妙の宴
幻想素材サイトFirst Moon
ヴィラージュ・クッキング素材集
暗黒素材 御伽草子
STAR DUS
ATNET
FOOL LOVERS
NEO HIMEISM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。